• TOP
  • 記事
  • いわき湯本温泉旅館 吹の湯 

いわき湯本温泉旅館 吹の湯 

〒972-8321福島県いわき市常磐湯本町吹谷48
TEL:0246-42-2158
http://www.fukinoyu.jp/onsen.stm

代表 細川枝美子さん

吹の湯

吹の湯

開業して80年以上の歴史があります。周辺には、車で10分のところにある、スパリゾートハワイアンズ。家族連れに人気の化石博物館は3分、福島県内唯一の水族館アクアマリンふくしまは20分。また、平泉藤原氏の文化とつながる国宝、白水阿弥陀堂までは15分という近さです。湯本温泉は周辺のいろいろな観光スポットが楽しめ、温泉でも楽しめ、そして小名浜の海の幸も楽しめるという場所で、関東圏からも近いのでリピーターで来られる方の多いところでした。
それが震災で、一般の観光客の方の足が遠ざかり、地震への不安と原発事故の風評被害で大きな打撃を受けました。


いわき市は原発からそう遠い場所ではありませんが、線量は低く、気候もよく、生活が便利なところです。そのため、原発事故対応の作業員の方たち、避難地域の方たちが大勢みえています。
湯本温泉の宿泊施設は、高齢化や後継者問題は以前からありましたが、今回の震災と風評被害で事業の継承が難しくなっているところも出ています。東京や関東圏から団体で宿泊に来られるお客さまの中には、震災当時のことを話してくださいと言わられる方もいて、そうした場で当時のこと、そして、線量は高くないことなどお伝えしています。ただ、言葉でいくらご説明しても、広くそれがわかっていただくためには、時間がかかるだろうなというのが正直な印象ですね。私たちに限らずでしょうが、風評被害で、いまは一般のお客様は、これまでの3割程度です。
私たちのところは、幸い後継者にも恵まれていますので、厳しい環境ですが、
お昼のランチと温泉のパックなど日帰りでも楽しめるサービスなど提供して、温泉旅館のよさと湯本の安全を少しでも実感していただけたらと取り組んでいます。
恵まれた湯本温泉を地域全体で守っていくことも必要ですし、温泉旅館を継承してくれる人たちが、あの厳しい時期、やめないでよかったなぁと思えるように、従業員一同一丸となって、いま来てくださっているお客さまを大事にしていくことに努めたいと思っています。

吹の湯13階松月の間

吹の湯13階松月の間

湯本温泉周辺

湯本温泉周辺

湯本温泉周辺

湯本温泉周辺


湯本温泉周辺

湯本温泉周辺

吹の湯料理

吹の湯料理

吹の湯料理

吹の湯料理


吹の湯貸切風呂

吹の湯貸切風呂

吹の湯貸切風呂

吹の湯貸切風呂

コメントを残す

Scroll To Top