• TOP
  • 記事
  • 久之浜よさこい 海神乱舞(わだつみらんぶ)

久之浜よさこい 海神乱舞(わだつみらんぶ)

連絡担当者 水野谷さん 

久之浜よさこい

久之浜よさこい

いわき市久之浜の主婦を中心につくられた団体で、登録メンバーは18名程です。活動を始めて10年になります。週2回、地元の久之浜小学校の施設を借りて練習し、久之浜祭りのほか、いわき市内、市外のイベントにも依頼があれば参加させてもらっています。
久之浜は津波被害のほかに火災もあって、メンバーの半数が家を流され、火事で焼けるという被害に遭っています。親戚や知り合いを亡くした人もたくさんいます。久之浜で暮らせないため、いまも市内の親戚の家や借り上げ住宅など仮住まいが続いている仲間もいます。震災のとき、よさこいを続けていくのはもう難しいだろう…やめるしかない…そう思っていました。地元のイベントや復興のイベントに呼ばれて踊っていましたけど、続けていけるという自信もなかったし、亡くなった知り合いや自分たちも被災して、続けていていいのだろうかと悩みました。でも、よさこいを踊っていると、みんなに喜んでもらえて、それが自分たちを元気にしてくれました。東京の六本木のイベントに呼ばれたときは、東京で踊れる!って、みんな喜んで…自分たちのことを応援してくれる人たちがいるし、自分たちも自分たちの足で立ち上がらないといけないと思えたんです。続けていこうと思えました。

久之浜は小さな町です。うちの団体の仲間は、菓匠梅月の片寄さんのところで御手伝いで働いている人もいれば、みんなが地域の人の互いの顔をよく知っています。それだけに、つながりが深くて、被害の違いはあったも、震災で味わった思いは一緒です。原発避難地域から35キロというところにあり、漁業や海産物の生産加工はまだ再開のめどはありません。でも、梅月さんのところに遠くからお菓子を買いに来る人もいれば、久之浜小学校の隣にある浜風商店街に来てくれる人たちもいます。私たちのよさこいも、そうした中で、久之浜のことを知ってもらう役に立てればと思っています。

久之浜よさこい

久之浜よさこい

久之浜よさこい

久之浜よさこい

久之浜よさこい

久之浜よさこい



コメントを残す

Scroll To Top