翠月園

福島県いわき市平下神谷字南一里塚14-4 
TEL:0246-34-7911


オーナー 志田和由貴さん

翠月園

翠月園

創業して30年以上になります。自宅は被災のひどかった久之浜でした。ところが震災の10年ほど前に道路整備事業で海岸線より奥に移転していて、直接の被害は免れたのでが、叔母は津波で亡くなりました。生き残った人たちは、なにがしか、縁者のほか知人、友人など身近な人を亡くしています。
叔母が行方不明だということは亡くなるまで、母にずっと言えませんでした。高齢の父と母と3人暮らしで、津波のとき、私は店にいました。幸い弟が両親を高台に避難させてくれました。一時避難所にいましたが、店の2階で両親と生活していました。ただ、おふくろが二日に1回、透析を必要とするからだだったのですが、物資が十分でないこともあって、医者の方からもう手元に薬がないので、新潟の体育館に移動するということになりました。

冬の体育館では両親の体力が持つか心配で、親戚が横浜にいたので、透析のできる病院のある横浜に行きました。しばらくしたら、地元の病院の方から透析ができるようになったと連絡が入りました。しかし、そのときは、まだ久之浜は水道もきてなくて、線量も高めだったのです。それでも母は、久之浜に戻りたいというので、戻りました。川の水を汲んでトイレなど生活水をまかないました。
原発の作業員の人や避難地域の人がいわきにいっぱい入ってきて、人が増えていました。自分では店を再開してもやっていけるが不安でした。再開するには資金も必要で、融資を受けなくてはいけません。しかし、生活しなくてはいけませんから、思い切って再開しました。従業員も就職しないで地元にいたので、人が揃えばなんとかなるだろうと思ったのです。再開してみると、いままでにないほど忙しくて、これなら乗り切っていけるかもしれないと思いました。震災から2年経って、両親が続けて亡くなりました。避難生活が応えたのだろうと思います。震災があってから、急に弱りました。でも、人の人生、何があるかわかりませんから、これも受け入れていくしかないのかなと…。自分の人生観も震災を経験して変わったと思います。

翠月園

翠月園

翠月園

翠月園

翠月園

翠月園



コメントを残す

Scroll To Top