• TOP
  • 記事
  • 県助成事業ご辞退のお知らせ

県助成事業ご辞退のお知らせ

20200609_660x440

ご報告

令和2年度ふるさと・きずな維持・再生支援事業、採択の内示をいただき、手続きを進めていただいておりましたが、今回、本事業のついての質疑応答を重ねる中で、辞退やむなしと結論しました。

主に経理処理上での国、県の規定の運用が厳しくなり、過去3年以上に柔軟性がなく、このまま事業を続けても、説明資料の作成や手配、内容についての議論など、本体事業とは関係ない案件で時間をとられることが予想されたためです。また、団体で制作する予定のYouTubeチャンネルが事業終了後も収益になってはならないために、自由な運用ができず、所有権、著作権がないに等しい規定があり、自己負担金を相当つぎ込んでも、有意性に欠けると判断しました。

規定はあっても、運用に柔軟さがなければ、NPOの自主性、自立性、なによりもその活動意欲を阻害するものだと考えます。運用次第で生きる活動もあるかと思います。

本来あるべき、NPO活動支援のための助成金が、国、県の経理手続きのための事業となった感があり、本年度に関しては現場のオペレーションと乖離が大きすぎると考えました。行政の一貫性という点でも十分なオリエンテーション、対応が不足していると判断せざるえませんでした。残念です。

とはいえ、3年間、本事業によって、これまで挑戦できなかった事業を実現できたことは、選定・運用に当たられた関係各位に深く、深く感謝しております。また、4年目にもかかわらず、採択へ向けてご対応いただけましたこと、心より御礼申し上げます。

計画していた事業は規模を変えるにせよ、実施して参ります。
今後とも、みなさんのご理解とご支援のほど、お願いいたします。

令和2年6月5日

特定非営利活動法人Social Net Project MOVE理事長 秀嶋賢人

コメントを残す

Scroll To Top