平成28年度活動報告

第2回事業 ふくしまみなと未来塾 in 青山 未来塾フェア

チャレンジふくしま若い力による風評対策提案事業「ふくしま魂 明日へのバドン!」第2回事業ふくしまみなと未来塾 in 青山 未来塾フェア―子どもと地域の交流で福島県の食と文化を楽しもう!ー 実施日: 平成29年1月22日(日) 会場: 港区立青山中学校 1Fホール・体育館  東京都港区北青山1-1-9 TEL:03-3404-7521 イベント参加費: 無料 主催: 福島県/特定非営利活動法人Social Net Project MOVE 後援: 港区立小学校PTA連合会・港区立中学校PTA連合会・港区青少年育成青山地区委員会・港区・港区教育委員会・いわき市・いわき市教育委員会・郡山市・郡山市教育委員会・福島県教育委員会・福島県観光物産交流協会 当日の内容: 午前の部 開場 11時00分 開場 青山中学校1Fホール 開式 11時30分 福島県の農業と漁業・文化を知ろう    12時00分 浜のつみれ汁試食体験会 午後の部 青山中学校 体育館    12時40分 明日へのバドン!いわき市の子ども伝統芸能 出演団体 : 400年の歴史を持つ、いわき市沼ノ内子ども獅子舞 大獅子、中獅子、雌獅子の三匹の獅子舞が海上の安全・大漁満足を祈願し、諏訪神社や地域施設で奉納舞を行います。東日本大震災で津波被害を受けたのちも、地域の子どもたちに受け継がれています。 いわき市を代表する伝統芸能 平窪子どもじゃんがら念仏踊り 発祥は、江戸時代前期。浄土宗の念仏の普及から生まれたといわれています。いわき市では、各地区にじゃんがら念仏踊りの団体があり、慰霊に欠かせないものとなっています。 伝統民謡を次世代へ歌い継ぐ いわき市豊間の浜菊会 浜菊会は、地域の民謡を次世代に継承する被災した豊間・薄磯地区の団体。常盤海岸線で信仰されている、海の神「安波さま」にちなんだ、安波さまの唄は、津波被害に遭った人々の心の支えとなりました。 午後1時50分 交流タイム 実演体験 午後2時20分 福島の声・響き・願い! 福島県立安積黎明高校合唱部 出演団体 : 全国合唱コンクール連続30回以上の優勝を誇る、福島県立安積黎明高校合唱部 1934年に安積高等女子学校合唱部として発足。その後、安積女子高等学校・安積黎明高等学校合唱団(男女共学後)として全日本合唱コンクール全国大会で、2016年までに36回の金賞受賞(内、文部科学大臣奨励賞24回)、NHK全国学校音楽コンクール全国大会で15回の金賞・内閣総理大臣賞を受賞している。「限りなく繊細で透明」なハーモニーは周囲から黎明トーンと呼ばれ、聴く人の心を魅了し続けている。 午後3時終了。 同時開催 「まじうま ふくしま東京の店」未来塾応援フェア 都内で福島の味が楽しめる応援フェア協力店舗が開催日の前後、応援フェア を実施。限定20名に、福島のおいしいお米「天の粒」「IwakiLaiki」(試供品) プレゼント! ※フェアの詳細は各店舗にお問い合わせください。 まじうま協力店舗 金澤亭 文京区千駄木2-42-1 TEL:03-5834-7571 蕎楽亭 新宿区神楽坂3-6神楽坂館1F TEL:03-3269-3233 銀座ごち惣家 中央区銀座5-14-14サンリット銀座ビル2 B1F TEL:050-5785-0472 黒てつ家 千代田区神田美倉町9神田美倉町1F TEL:03-6206-0630 旬炉あわい 世田谷区奥沢6-31-18ロ・カーサ自由が丘1F TEL:6432-2888 立呑みなぎ 渋谷区道玄坂2-20-7 TEL:03-6416-5257 PIASIS新橋店 港区新橋3-16-22 TEL:03-3578-0101

詳細 »

次世代育成交流事業「ふくしまみなと未来塾in浜通り」 終了報告

実施日: 平成28年8月27日(土) 開催時間: 11時30分~14時30分 会場: いわき市小名浜漁港 小名浜美食ホテル 潮目交流 実施内容: 港区小中学校PTA連合会と連携し、港区内小中学生及び保護者、地域教育関係者に福島県いわき市の子ども伝統芸能の鑑賞と体験交流を開催。伝統芸能を育む地域文化を食を通じて学ぶ、浜の食の体験、古民家見学を実施しました。 1.主催団体 福島県のあいさつ 農産物流通課石本仁課長 MOVEのあいさつ 秀嶋賢人理事長 2.清水敏男いわき市長より歓迎のあいさつ 3.福島の漁業を知ろう 福島県漁協 前田久さん相双漁協 菊地基文さん 4.浜のかあちゃんめし説明 漁協女性連絡協議会 久保木幸子さん 5.昼食交流会 メインニューかつおの漬け丼・煮びたし 6.福島の伝統文化を知ろう 沼ノ内子ども獅子舞 平窪伝統芸能クラブ子どもじゃんがら念仏踊り 豊間地区浜菊会 7.交流タイム 港区からの参加者と出演団体の子どもたちの伝統芸能体験交流 8.港区参加者に相馬市といわき市の水産加工品と県グッズをプレゼント 9.中ノ作プロジェクト古民家「清航館」見学 中之作プロジェクト理事、豊田善幸氏より古民家の修復保存を通じた、地域のネットワークづくり、伝統文化の発信事業の説明を受ける。 10. マスコミ紹介記事 8月28日朝刊 福島民友新聞社 8月30日朝刊 福島民報社

詳細 »

Scroll To Top