中央区

海と

店舗紹介新鮮な魚介類を産直で取り寄せるほか、養鶏場を自社で保有し、毎日新鮮な“山形さくらんぼ鶏”を使っている。そして、料理の脇を固めるのが会津から取り寄せている白米と店主こだわりの福島の酒。酒は花泉しか置かな 詳細 »

銀座 ごち惣家

040_01

店舗紹介 現場に立つオーナーは白河市出身。平日翌朝までの営業のため、舌の肥えた銀座の飲食店も立ち寄る店。産直の食材にこだわった料理はプロにも好評。県内の生産者をまわり、県内食材の仕入れを進めている。 詳細 »

GINZA TOTOKI

店舗紹介 いわき市出身で、銀座レカンの総料理長も務めたオーナーシェフのフランス料理店。シェフ自ら季節の最上級の旬の食材を選定し、国内で最高峰の食材が揃う“自然派レストラン“。メニューには「川俣シャモ」が。ワインリストには 詳細 »

銀座 伴助

044_01

いわき市泉町にある高級干物の老舗伴助が平成28年に銀座に進出した。独自の製法で加工された魚は都内高級店でも利用されている。1階には、ショーケースに販売用の干物が並ぶ。2階が落ち着きのある和食店舗。銀座の一等地でおいしい福 詳細 »

日本橋ふくしま館 MIDETTE

MIDETTEって・・・ 福島県の方言「みでって」。立ち寄って、見ていってくださいというお誘いの言葉です。福島県には、地域への誇りを持ち、食と文化を守ろうとしている人々がいます。 MIDDETEは、このふくしまの「今」と 詳細 »

BAR保志 IRIS

店舗紹介 オーナーは、会津若松市出身で、世界大会総合優勝の世界一のバーテンダー。店内は落ち着いた空間で、ゆっくりくつろげる。季節に応じて、福島の果実を使ったカクテルを提供。つまみに馬刺しもある。他に銀座に5店舗。会津若松 詳細 »

フェスティーナ レンテ

店舗紹介 福島県から取り寄せた白木木目のログハウスのような店内。イタリアで修行した福島市出身のオーナーが震災の年にオープンした。福島牛、会津若松市の馬肉、福島県産ブランドの前田ポークを使い、福島応援を続けている。 詳細 »

福島県八重洲観光交流館

私たちは、みなさんの旅と観光のふくしまコンシェルジュです。 全国で3番目に広い面積を持つ福島県。四季の変化、豊かな食彩、特徴あるエリアごとの魅力。ご案内できるいくつもの旅がそこにあります。 自然探訪、季節の撮影・スケッチ 詳細 »

夢酒みずき(むっしゅみずき)

店舗紹介 銀座という場所柄、福島県の銀行や企業の支社も多く、県にゆかりのサラリーマンや企業人に愛されている。喜ばれるのが、白河市農産物ブランド認定の希少な白河高原清流豚。都内でもなかなか食べられない。食材にこだわり、日本 詳細 »

Scroll To Top